新着情報

2017/02/13

災害研修

年2回行っている災害研修が2月に開催されました。

今回は水とトイレのお話。

災害が起こる→水が止まる→トイレが流れない→汚いトイレに行きたくないから水を控える→健康被害
その対策として、トイレをきれいに使おう、という研修でした。

水が流れないトイレにビニール袋を設置し水分凝固剤を入れ使用するという簡易トイレの設置方法を研修で学んだ後、実際のトイレで実践しました。

特養の高架水槽の工事に伴い水道が止まるというアクシデントがありましたが、この研修の直後だったため、速やかに簡易トイレを設置し混乱を避けることができました。

さすが長命荘の職員!!



2017/02/10

いちご!

奈良県から軽費老人ホームにいちごをいただきました。

寒い日が続いていますが、赤い宝石のような実がたくさん並んでいるのをみると、春をかんじました。

ご入居者様のお食事に提供させていただきます。
ありがとうございました!



2017/01/04

明けましておめでとうございます

新しい年になりました。
職員一同気をひきしめて、何事にも誠実に取り組んでいきたいと思います。

1月の特養と軽費には、たくさんのご家族様が来荘されご入居者様とのひと時を楽しまれました。またホームでもたくさんのレクリエーションを実施いたしました。

今回ご紹介するのはそういう華やかな部分ではなく、年末の厨房です。
鏡餅のための餅つき、しめ縄飾り、お屠蘇、お節など、やることがたくさんあります。各自の迎春準備そっちのけで厨房職員総出で準備にかかり、無事新年を迎えられたのも彼らの働きがあってこそ!皆様お疲れ様でした!


お節の準備中の厨房と完成品


2016/12/06

フェイジョア・・・・

昨年美味しくいただいたフェイジョアの実が今年もたくさん実って収穫が楽しみだったのですが、今年は熟す前に木から落ちる実が続出し、美味しくいただくことができませんでした・・・

昨年よりも実は多かったので、昨年食べられなかった職員にも分けられる!と期待していたので、とても残念です。

何の手入れもしていないのに実だけ美味しく食べようなんて甘い考えだったと思い直し、フェイジョアについて少しは勉強し、来年こそは美味しい実が収穫できるようにがんばりたいと思います。


2016/12/01

11月に文化月間を開催しました

11月3日の文化の日に伴い、長命荘では11月を文化月間と位置付けて、野点や作品展示をはじめ、いろいろなボランティアさんにお越しいただき催しものを開催しました。

演奏会や演劇、マジックショーなどが、煌ホールやデイルーム、特養で開催され、華やかな11月になりました。

ボランティアや出演下さった皆様に心から感謝です!

来年も11月に開催される予定ですので、皆様お楽しみに!


前の5件    次の5件

ページのトップへ戻る