新着情報

2018/02/03

今日は節分!

フォレストデイサービスでは豆まき(?)が行われました。

いつもは的に当てたりカゴ入れたりするボールを、本日は鬼めがけて力いっぱい投げてもらいました!
皆様見事なコントロールで鬼に命中!
ご利用者様は皆様笑顔!逃げ回る鬼の方がヘトヘトです(笑)

昼食には巻きずしやイワシの甘露煮など、節分らしいメニューをご用意しました。

節分過ぎると春までもう少し!
寒波ではありますが、フォレストデイは元気です!



2018/01/19

かわら版121号を掲載しました

かわら版の最新号が刷り上がりました。

今回のかわら版は昨年11月に開催された文化月間の様子や年末年始の風景などが掲載されています。

ご一読下されば幸いです。


2018/01/04

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

長命荘のお正月は、理事長と事務長がお一人おひとりにお屠蘇を配り、新年のご挨拶をさせて頂くところから始まります。
料理課が総力を挙げて作成したおせち料理を召し上がっていただき、各課でもお正月レクリエーションが行われました。


特養では2日、3日にデイルームでお正月喫茶を開催いたしました。
お菓子やお茶と共に、職員の獅子舞などをご覧頂きました。
ご家族様もたくさんお越し下さり、にぎやかな年明けになりました。


獅子舞に噛まれると良い一年になりますよ!


2017/12/20

クリスマスジャズコンサート

毎月不定期で開催しているミニコンサートですが、12月は特別にクリスマスジャズコンサートとして開催いたしました。

クラリネットとピアノのセッションで、軽快なジャズの音楽やクリスマスソングを演奏してくださいました。

忙しく心に余裕が無い時でも、ちょっと足を止め音楽の生演奏を聴くことで笑顔で次に取り組める、そんな心癒されるコンサートでした。

ありがとうございました!


サンタ帽でクリスマス感アップ!


2017/12/14

介護負担軽減に取り組んでいます

長命荘では、職員の介護負担を少しでも軽減しようと色々なことに取り組んでいます。
その1つが機械の導入です。

職員の中には「介護記録を入力したいけどパソコンが苦手」という方がいます。記録に手間を取られ介護の時間が減ってしまう・・・そのために、音声入力システムを導入しました。
話し手の文脈を理解し、その文章にふさわしい漢字に変換して記録を作ってくれる、心強い味方で、パソコン入力が得意な職員も叶わない程の短時間での入力が見込めます!

また、腰痛対策として、移乗などの際にアシストしてくれる機器の導入を現在検討中で、本日業者の方からご案内を頂きました。

今後も業務改善に取り組んでまいります。



前の5件    次の5件

ページのトップへ戻る