新着情報

2017/06/05

足湯日和

穏やかに晴れて、爽やかな風が吹いています。
今日は足湯日和♪



2017/06/02

ツバメの巣立ち

特養の玄関で育っていたツバメのヒナ5羽は、無事巣立ちました。

日に日に大きくなっていくヒナたちを観察するのも楽しいものだと思っていた矢先、出勤してみると巣はもぬけのから・・・少しさみしい気もしますが、なんにせよ無事巣立ってくれてよかったです。

ツバメには申し訳ありませんが、落し物を片づけると同時に巣は解体させていただきました。
もう意味を持たないツバメよけも撤去し、今はすっきりとした玄関に戻っています。
出来れば次回からは別の場所に良物件を見つけてもらえるとありがたいのですが・・・


5羽並んで記念撮影


2017/05/29

巣立ち間近

特養玄関にツバメが巣を作り始めて約一か月。
巣には5羽のヒナがすくすく育ち、産毛もほとんど取れてきました。
もうすぐ巣立ちの時期を迎えそうです。

小さな巣からあふれんばかりに大きく成長し、巣から翼を大きく広げたり、もぞもぞと動く姿が見て取れます。
巣立ちの日は近そうです。





・・・下の写真を撮影中、ツバメの親鳥が警戒音を発しながら威嚇してきました・・・
・・・巣作りを許してあげたのになぁ・・・
・・・あたたかく見守ってるのになぁ・・・


巣からはみ出て翼を伸ばすヒナ


2017/05/25

戦国武将弁当 「豊臣秀吉」

今年の行事食は「戦国武将弁当」と称して、有名な戦国武将にゆかりのある食べ物で美味しいお弁当を提供いたします。

5月23日の第1弾は「豊臣秀吉」をイメージしてお弁当を作りました。

麦飯・・・若いころに食べた麦飯が一番うまい、と言っていたそうです

鯛の塩焼き・・・朝鮮出兵の際、母親に鯛の塩釜焼を送ったそうです

しいたけの煮物・・・しいたけは当時高級食材、秀吉の好物だったらしいです

大根の煮物
根菜のてんぷら・・・貧乏だったころに食べたものが忘れられず、生まれ故郷の村からは年貢の代わりに大根とごぼうを献上させていたそうです

ほうじ茶ゼリーの抹茶ソース・・・正室寧々が創建した高台寺がある京都をイメージしました

天下統一した秀吉は、大阪城や黄金の茶室など贅沢が目立ちますが、食事は庶民的なものが好みでした。
地味ではありますが、栄養価は良い物ばかりです。麦飯は便秘予防やコレステロールの減少、糖尿や肥満防止の効果もあります。これが天下統一を目指す秀吉の健康の礎になったのかもしれません。



2017/05/25

特養で法要を行いました

特養では、ホームや病院で亡くなられた方の法要を1年に一度実施し、また法要に来られたご家族さまを交え思い出話などを行い、グリーフケアを行っております。

今年も法要が開催され、7組のご家族様がご参加下さいました。

ご家族様それぞれホームへの思いなどを語って下さり、職員もご家族様もみんな涙を流して聞き入っていました。

温かい看取りの振り返りになり、とても良い法要になりました。



前の5件    次の5件

ページのトップへ戻る